Fandom

Vocaloid Wiki

Miku to Piano to Fantasy

2.950páginas en
el wiki}}
Crear una página
Comentarios0 Compartir

¡Interferencia de bloqueo de anuncios detectada!


Wikia es un sitio libre de uso que hace dinero de la publicidad. Contamos con una experiencia modificada para los visitantes que utilizan el bloqueo de anuncios

Wikia no es accesible si se han hecho aún más modificaciones. Si se quita el bloqueador de anuncios personalizado, la página cargará como se esperaba.

Vocaloid Gumi plantilla esbozo 3.png
ESTA PÁGINA ES UN ESBOZO
Su información no es completa y le hacen falta datos o plantillas ¡Ayúdanos a mejorarla dando click en Editar!
No olvides revisar las guías para editar el articulo de forma adecuada, puedes verlas aquí. Si tienes alguna duda puedes contactar con alguno de los administradores.

Img 4.jpg

Miku to Piano to Fantasy ilustrada por cosMo

Miku to Piano to Fantasy (ミクとピアノとファンタジィ / Miku to Piano to Fantaji / Miku para el Piano hacia la Fantasía) es una Canción Original Vocaloid perteneciente a la "Saga the Fantastic Garden".

Intérprete: Hatsune Miku

Música, letra, ilustración y vídeo: CosMo

Letras

(1 2 3 4)

 ---前奏---

「ねぇ、みてみて!この家全部ネギでできてるよ! 
 ねぇ、食べていい?ねぇ!たぁーべぇーてぇーいーい?! 
 やほぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ☆」

迷い込んだ カオスの楽園 
ネコでも連れて出かけよう 
探検するには 広すぎだけど 
ゴールにはきっと 素敵な Y宝物Y(ネギ) が 
「あっはぁ!」

挿絵は落書き スペルミス 
突然の行進曲(マーチ)も・・・

どこへ行けばいいか? 
何をすればいいか? 
なんて 分からないけれど 
とにかく 好奇心尽きないの

夜のページへと急ぐ 
降り注ぐ ☆彡(流星)は イルミネィション 
見とれてるうちに もうタイムアップ!? 
次の章(イベント)にいかなくちゃ

虹色(ナナイロ)の音を詰めた 飛び出す仕掛けの絵本 
ボクらはその中を走り回る 
不思議なコトに満ちた カオスな世界のカケラを 
アナタに届けたいデス

 -―-間奏-―-

ネコの抗議は少し飽きた 
もう少しだから我慢してね 
スケール違いのオブジェクト 
夢に出てきてしまいそう 
「やほぉぉぉぉっ」

Lalala・・・

巨大なお城は まさに迷宮 
探して迷って

端から端まで 見渡してみるけど 
無理ね 
難解パズルのヒント 
どこにも 見つからないの

最後のページへ急ぐ 
お姫様 助けるの お約束 
悲しかった夢 忘れさせてあげる 
一緒に外に出ようよ

楽しいトキだけ詰めた ワクワクするような絵本 
ボクらはその中でウタを歌う 
脳内妄想ファンタジィ! 楽しい世界の続きを 
アナタに届けたいデス

「ハコが開く その瞬間に 
 世界は七色に光出す 
 すべてが冒険だった アノ頃の景色を今も 
 見せる大切なハコ・・・・」

-Pendiente-

¡Aun no la tenemos!

Spotlights de otros wikis

Wiki al azar